ファッション用語集

  • ヘザー
    杢調生地。霜降りのような、白っぽく霜の入った繊維。もともとは、スコットランドに多く見られる小潅木ヒースのことで、この葉の色が季節とともにさまざま色が混じり合いながら変化する状態にちなんで名付けられたもの。
  • ヘリンボーン
    ヘリンボーンは、ニシンの骨のように見える、杉あや模様のこと。
  • ヘンリーネック
    丸首をアレンジしたデザインの一種。丸首のTシャツやセーターの正面に、胸あたりまでの開きがあり、2~3個ボタン留のあるデザイン。ロンドンのテムズ河畔のヘンリーで毎年行われるボートレース、ロイヤル・ヘンリー・レガッタの選手のユニホームの形から。胸元がVになるヘンリーネックは男性的でシャープな印象。カジュアルな着こなしを楽しめるので人気。
  • ベンツ
    ジャケットの背中に入っている切れ込みのこと。ベンツには真ん中で開かれたセンターベンツや、最近主流のサイドベンツ、フックベンツ(フックベント)など様々な種類があります。タキシードはノーベンツになり、最もフォーマル。ベンツの選び方は、その方の好みや、流行によって変化します。ベント(Vent)とは、フランス語で「風」の意味。 英語で訳しますと、通気口とか換気口という意味になります。
エディー・バウアーはアメリカのシアトル生まれのアウトドア&カジュアルウエアブランドです。
 ページトップへ