ファッション用語集

B

  • 玉縁仕上げ
    玉縁とは、布の裁ち目や縫い代等の縁どり・パイピングのこと。ほつれ止めと装飾を兼ねる。ポケットやボタンホールなどに用いる。両玉縁など。
  • バイカラー
    ツートンの切り替え。デザインのアクセントになるだけでなく、色のカップリングによるコントラスで、ふんわり柔らかく見えたり、落ち着いた印象を作りだすという効果もある。
  • バスクシャツ
    バスクシャツとは、ボートネックでボーダーの特徴をもつシャツ。カジュアルスタイルとして人気があるロングスリーブのTシャツ。
  • バッフル構造
    バッフル構造は、ダウンを間仕切りして封入し、偏らないようにする構造。
  • バティック
    バティックはジャワ更紗のこと。インドネシアのジャワ島で作られる染め物で、藍や茶褐色が基本。模様は植物から動物まで多種多様で、独特のデザインが多くある。
  • バナナ繊維
    バナナの収穫後に廃棄される茎から繊維を取り出し、原料として再資源化。
    【天然繊維独特の優しく自然なムラ感・ザックリ感】
    バナナ繊維は、その繊維の形状や太さから、自然なムラ感・ザックリ感があります。ナチュラルな風合いや、肌触りはバナナ独特のものです。
    【吸湿・吸水性がよく、汗をよく吸う。サラサラ肌触り】
    バナナ繊維は、水に濡れると膨らみ、かつ中空部分が出現するという特性があります。このため、吸湿・吸水性が良くなると同時に拡散性も高まります。つまり、汗や水を良く吸い、乾きも早いということ。 バナナ繊維混のシャツは、夏向けの快適な着用感が好評です。
  • バンドカラー シャツ
    首の周囲に細いバンドがぐるりと配された、コンパクトなスタンドカラーシャツのこと。 きちんと感の中にもリラックスムードがあり、ジャケットと併せると適度なカジュアルダウンになります。また、首元がすっきりし、大人な印象に仕上がります。
  • バーズアイ
    バーズアイは、鳥の目のように小さな白い円形の織り模様のことで、日本名は鳥目織りという。
  • ビブ
    ビブとは胸当てのこと。
  • ブーツカット
    ブーツカットとは、膝から裾にかけて広がり、若干のフレアー感があるパンツのシルエット。ブーツは甲の部分が高いのでストレートだと裾がもたつくため、そのもたつきを解消するために開発された。
  • ボア
    羊の毛の様にモコモコしたワタの集まりです。 ジャケットの裏地に使われる事が多く、保温性に富んでいる為、寒冷地用のジャケットにも使用されています。
  • ボンディング
    主に表地と裏地を接着剤で張り合わせること。布地の裏に他の布地や不織布、ウレタン・フォームなどを接着する。また、布地を肉厚にすることによって保温性を高めたり、リーバーシブルにしたりする効果もある。 生地をはがれにくく保管するには以下がポイントです。 1. 洗濯の際には充分にすすぎをする 2. クリーニングに出す際にお店に素材を伝える。 3. タンブラー乾燥はしない 4. 日陰に保存する 5. 完全に乾燥した状態で保管する
  • ボーイフレンド デニム/ ジーンズ
    男性から借りているような、ゆるめのシルエットのデニム/ジーンズのこと。大きめなシルエットが、ほどよいラフさを出してくれるので、女性の間で人気のデザイン。靴や、トップスの組み合わせによってボーイッシュにも、フェミニンにもコーディネートできる。
エディー・バウアーはアメリカのシアトル生まれのアウトドア&カジュアルウエアブランドです。
 ページトップへ